HOME > 取扱商品 > 月刊公明 > 月刊公明 2021年 4月号

取扱商品

月刊公明 2021年 4月号

特集 「3・11」から10年、創造的復興へ連帯
カテゴリ :月刊公明
製品コード 112104
価格(税込) ¥314
冊数:

内容

 
特集 「3・11」から10年、創造的復興へ連帯
 〈インタビュー〉「大衆とともに」の精神で被災者に寄り添う 井上義久
 変わる被災地の民意と政治への期待 河村和徳
 デジタル化による地域イノベーション 中村彰二朗
 災害多発時代の要、越水前提で流域治水 橋本淳司
 
新型コロナワクチンを正しく理解する 杉浦 亙
脱炭素社会へ、進む日本のゼロエミ戦略 柏木孝夫
核兵器禁止条約の発効で市民が求めるもの 大芝 亮
核不拡散に貢献する原子力技術と次世代炉 小林祐喜
 
政治家改革の視点
コロナ禍の克服も「心の復興」重要
編集部
〈インタビュー〉
信頼関係を深めて開く日韓友好の扉
玄 東實
公的支援による「母乳バンク」拡充こそ重要 小竹広子
〈著者が語る〉
「ソーシャル・キャピタルに着目した包括的支援」
川島典子
 
連載
世界の風 ミャンマー政変 結城健一
「文化」の現場を歩く〈55〉
兵庫県尼崎市・ピッコロシアター
松本茂章
地方議員リポート
ひきこもり支援へ県が「居場所」開設
宮城県議・遠藤伸幸
話題作の底流を読む
半藤一利著「昭和史1926―1945」
多摩川陽一
映画で世界を見れば
「レンブラントは誰の手に」
田中千世子
 
読者の広場・編集後記 編集部