HOME > 取扱商品 > 月刊公明(バックナンバー) > 月刊公明 2021年 3月号

取扱商品

月刊公明 2021年 3月号

特集1 コロナ抑止と生活守る処方箋
特集2 新たな国際秩序の潮流を探る
カテゴリ :月刊公明(バックナンバー)
製品コード 112103
価格(税込) ¥314
冊数:

内容

 
特集1 コロナ抑止と生活守る処方箋
 〈対談〉弱者に寄り添う社会構築へ大きい公共の役割 青山 佾×斉藤鉄夫
 ウイルスの特徴を捉えたメリハリ政策が重要 舘田一博
 遺伝子分析と地域対応を強化する危機管理に 岩本愛吉
 科学と政治のあるべき関係とは 平川秀幸
 多様な働く場つくる労働者協同組合法制定 桝屋敬悟
 
政治家改革の視点
「ネットワークの力」発揮し難局打開を
編集部
〈駐日大使に聞く〉ポーランド共和国
意義深い安全保障環境からの知見共有(下)
パヴェウ・ミレフスキ
 
特集2 新たな国際秩序の潮流を探る
 米中対立を超えて堅持すべき自由貿易の秩序 大橋英夫
 冷戦の勝者思考が招く核管理崩壊のシナリオ 下斗米伸夫
 EU完全離脱、岐路に立つ英国 小林恭子
 日本はDX国家に生まれ変われるか 坂村 健
 
連載
世界の風 同盟国優先の米方針 白井浩一
Q&A議員力アップで政策づくり(58) 牧瀬 稔
「文化」の現場を歩く〈54〉
愛知県西尾市・西尾城跡の同市歴史公園
松本茂章
地方議員リポート
開通した甑大橋、公明のネットワークに信頼
鹿児島県議・成尾信春
話題作の底流を読む
飯田未希著「非国民な女たち」
多摩川陽一
映画で世界を見れば
「私は確信する」
田中千世子
 
読者の広場・編集後記 編集部