HOME > 取扱商品 > 月刊公明 > 月刊公明 2020年 12月号

取扱商品

月刊公明 2020年 12月号

特集 コロナ禍の教訓生かす国づくり
カテゴリ :月刊公明
製品コード 112012
価格(税込) ¥314
冊数:

内容

       
                          
                                
 
特集 コロナ禍の教訓生かす国づくり
 急がれる「医療安全保障」の構築 川渕孝一
 「分散型国土」を吟味する 谷口 守/岡野圭吾
 これからの時代の「新しい生活保障政策」 藤田孝典
 困窮高校生たちへ奨学給付金の上乗せ急務 小河光治
 
〈インタビュー〉
 防災減災につながる漁港・漁村振興 横山信一
政治家改革の視点
〝現場第一〟で生活に根差す政治実現
編集部
米中対立に揺さぶられる欧州とアジア 佐橋 亮
〈私が見た自公政権の7年8カ月〉
 金融政策とデジタルの融合で真のデフレ脱却 渡辺 努
 日米外交は〝わだかまり〟解消で連携緊密化 川上高司
 ヴィジョン型改革としての社会保障・税一体改革 神野直彦
〈著者が語る〉
 「スポーツ地域マネジメント」 原田宗彦
 「コリアの法と社会」(尹龍澤ほか編著)を読む 編集部
 
連載
世界の風 旧ソ連圏で騒乱拡大 白井浩一
Q&A議員力アップで政策づくり(55) 牧瀬 稔
「文化」の現場を歩く〈51〉
神戸市中央区・同市立海外移住と文化の交流センター
松本茂章
地方議員リポート
県内に広がる暗所視支援眼鏡の購入費助成
大分市議・川邉浩子
話題作の底流を読む
伊藤祐靖著 「邦人奪還」
多摩川陽一
映画で世界を見れば
「シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!」
田中千世子
 
読者の広場・編集後記 編集部