HOME > 取扱商品 > 月刊公明 > 月刊公明 2020年 9月号

取扱商品

月刊公明 2020年 9月号

〈特別寄稿〉国連創設75周年に寄せて
「誰一人取り残さない」。多国間主義はその基 水鳥真美
特集 感染不安払拭こそ本格再生の鍵
カテゴリ :月刊公明
製品コード 112009
価格(税込) ¥314
冊数:

内容

  
 
〈特別寄稿〉国連創設75周年に寄せて
 「誰一人取り残さない」。多国間主義はその基 水鳥真美
 
特集 感染不安払拭こそ本格再生の鍵
 重症肺炎を防ぎ社会機能の正常化めざす 秋野公造
 職場や地域ごとの全員検査で第二波に備える 児玉龍彦
 接触確認アプリ普及へ政府は積極対応を 山本龍彦
 公的資金の機動的活用で命救い、経済も守れ 冨山和彦
 
政治家改革の視点
「声を聴く」対話で絆の再構築へ
編集部
人種で分断された階級社会の未来 篠田 徹
強くしなやかな都市浸水対策に向けて 古米弘明
SNS中傷対策と表現の自由を考える 曽我部真裕
対話から行動へ、想定外に強いチームづくり 橋本淳司
女医の働く現場改革を急ぎ医療崩壊避けよ 横田由美子
〈著者が語る〉
「中国のライフサイエンス研究」
林 幸秀
 
連載
世界の風 新興国で感染拡大 白井浩一
Q&A議員力アップで政策づくり(52) 牧瀬 稔
「文化」の現場を歩く〈48〉
滋賀県愛荘町立の愛知川図書館・びんてまりの館
松本茂章
話題作の底流を読む
月刊『創』編集部編「パンドラの箱は閉じられたのか」
多摩川陽一
映画で世界を見れば
「ジョーンの秘密」
田中千世子
 
読者の広場・編集後記 編集部