HOME > 取扱商品 > 月刊公明 > 月刊公明 2020年 4月号

取扱商品

月刊公明 2020年 4月号

特集 学びの無償化が本格始動
カテゴリ :月刊公明
製品コード 112004
価格(税込) ¥314
冊数:

内容

              
 
特集 学びの無償化が本格始動
〈対談〉教育立国の実現に望まれる国民意識の醸成 小林雅之/斉藤鉄夫
 話題作の底流を読む 多摩川陽一
 人間性の真の発現めざす抜本改革が不可欠 梶田叡一
 いっそうやさしい教育の無償化に向けて 末冨 芳
 幼児教育の意義深め産み育てやすい社会へ 無藤 隆
 
東日本大震災9年—BOSAIの理念を世界に 今村文彦
軽減税率の景気安定効果と今後の政策課題 小巻泰之
米・イラン対立と日本の役割 宮田 律
政治家改革の視点
国際化時代の危機管理は万全か
編集部
〈編著者が語る〉「現代政治のリーダーシップ」 山藤 泰
〈著者が語る〉「秘密資金の戦後政党史」 名越健郎
議員・党員学習のために 日中新時代への前進を期して 編集部
 
連載
映画で世界を見れば
「レ・ミゼラブル」
田中千世子
「文化」 の現場を歩く〈44〉
群馬県前橋市立の美術館・アーツ前橋
松本茂章
世界の風 北の新型肺炎対策 結城健一
Q&A議員力アップで政策づくり㊼ 牧瀬 稔
地方議員リポート
防災拠点の機能を持つ屋内スケート場が好評
青森県八戸市議・夏坂 修
 
読者の広場・編集後記 編集部