HOME > 取扱商品 > 月刊公明 > 月刊公明 2019年 5月号

取扱商品

月刊公明 2019年 5月号

特集1 「平成」回顧から望む新たな潮流
特集2 対立乗り越える国際協調構築
カテゴリ :月刊公明
製品コード 111905
価格(税込) ¥308
冊数:

内容

特集1 「平成」回顧から望む新たな潮流
 〈対談〉政治には、複眼的な見方や想像力が必要 橋本五郎/山口那津男
 ポスト平成時代の公明党への期待 佐藤 優
 政治改革30年の総括と展望 小林良彰
 〈インタビュー〉
 時代を動かすのは共感生む政治の意志
井上寿一
 
政治家改革の視点
時代は公明党の中道政治を希求
編集部
 
特集2 対立乗り越える国際協調構築
 挑戦に晒される「リベラルな国際秩序」 吉田 徹
 英国は二大政党制の限界超える復元力を模索 笠原敏彦
 包摂と連帯で大衆迎合の駆逐を始めるドイツ 田中聖香
 <著者が語る>「家計ファーストの経済学」
 可処分所得増が日本浮上の鍵に
中前 忠
 
〈駐日大使に聞く〉ロシア:M・Y・ガルージン
多国間協力と友好へ踏み出す具体的行動を
重み増す地方議会・議員の役割 新川達郎
 
連載
世界の風 改憲急ぐミャンマー 西野孝明
Q&A議員力アップで政策づくり㊲ 牧瀬 稔
「文化」の現場を歩く〈34〉
京都府南丹市・美山町のエコツーリズム
松本茂章
話題作の底流を読む
矢作弘論文他「思想」(2019年2月号)
多摩川陽一
映画で世界を見れば
「希望の灯り」
田中千世子
 
読者の広場・編集後記 編集部