HOME > 取扱商品 > 月刊公明(バックナンバー) > 月刊公明 2018年 8月号

取扱商品

月刊公明 2018年 8月号

特集 豊かで平和な海洋環境の創造
カテゴリ :月刊公明(バックナンバー)
製品コード 111808
価格(税込) ¥308
冊数:

内容

特集 豊かで平和な海洋環境の創造
 〈対談〉持続可能な形で、安定と繁栄の基盤築く 奥脇直也/大口善徳
 北極を巡る日本の政策と研究の動向 榎本浩之
 南鳥島レアアース泥の開発で経済成長を加速 加藤泰浩
 第三期海洋基本計画が描く安全保障の姿 兼原敦子
 
映画で世界を見れば
「ガザの美容室」
田中千世子
南北、米朝首脳会談以降の朝鮮半島情勢 孫 賢鎮
〈単独インタビュー〉
米朝は変化の原動力を醸成。次は日本の出番
文 正仁
話題作の底流を読む
高野光平著「昭和ノスタルジー解体」
多摩川陽一
〈あるべき次代の政党像を探る〉
社会とつながる政党に
高安健将
政治家改革の視点
19年決戦勝利へ〝鍛え闘う夏〟
編集部
 
〈2年後に迫る東京オリパラ〉
 文化プログラムで機運盛り上げ 岡星竜美
 ユニバーサルデザインによる共生社会を 平田竹男
 
連載
Q&A議員力アップで政策づくり㉙ 牧瀬 稔
「文化」の現場を歩く〈25〉
横浜市の認定NPO法人STスポット横浜
松本茂章
世界の風 連携強めるインドシナ諸国 西野孝明
地方議員リポート
線路・道路両用車両の導入、公明が提案
徳島県議・長尾哲見
 
読者の広場・編集後記 編集部