HOME > 取扱商品 > 月刊公明(バックナンバー) > 月刊公明 2018年 7月号

取扱商品

月刊公明 2018年 7月号

特集 認知症との共生広がる社会へ
カテゴリ :月刊公明(バックナンバー)
製品コード 111807
価格(税込) ¥308
冊数:

内容

特集 認知症との共生広がる社会へ
 〈対談〉基本法制定で、より積極的な就労・地域参加を 宮島俊彦/古屋範子
 発症・進行抑える研究はどこまで進んだか 浦上克哉
 新オレンジプランと今後の展望 鳥羽研二
 生活者重視で成果挙げる米国の地域包括ケア 真野俊樹
 誰もが暮らしやすい地域を共に創る 永田久美子
 〈インタビュー〉
 早い段階で生活習慣病を改善しよう
伊東大介
 
〈あるべき次代の政党像を探る〉
責任ある政党のガバナンス体制に向けて
野中尚人
政治家改革の視点
政治家も官僚も国民の奉仕者
編集部
予断を許さない米中の貿易摩擦 丸川知雄
英国にみる公文書管理の歴史と文化 小林恭子
共感の連鎖生む〝善意の資金〟で社会を変える 鵜尾 雅隆
 
連載
Q&A議員力アップで政策づくり㉘ 牧瀬 稔
「文化」の現場を歩く〈24〉
滋賀県彦根市の足軽組辻番所と屋敷群
松本茂章
世界の風 米台関係の質的変化 結城健一
話題作の底流を読む
平山亮著「介護する息子たち」
多摩川陽一
映画で世界を見れば
「ゲティ家の身代金」
田中千世子
 
読者の広場・編集後記 編集部